2010年02月22日

鳩山首相、2011年度子ども手当「当然満額」(読売新聞)

 鳩山首相は15日午前、2011年度の子ども手当について、「当然、予定通り満額をやる。そのための財源も歳出削減を徹底的にやって見いだしていく」と述べ、1人当たり2万6000円の満額を支給する考えを示した。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相は14日、首相官邸で開いた子育て中の父母との会合で「財源は(予算の)無駄を削減する中で、余裕ができた分だけでやろうという仕組みを基本的には作ろうと思っている」と述べ、財源不足の場合は満額支給にこだわらないとも受け取れる考えを示していた。

移転せず再整備を=反対派グループが提案−築地市場問題(時事通信)
「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
捕鯨船妨害は遺憾=前原国交相(時事通信)
18日に米地裁で意見陳述=グーグル訴訟で日本ペンクラブ(時事通信)
危機管理上問題ない=秘密裏の大阪訪問−平野官房長官(時事通信)
posted by がじゅまるこ at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。