2010年01月15日

賛否両派が協議の場に=「鞆の浦」埋め立て架橋計画−広島(時事通信)

 広島地裁が昨年10月に差し止めを命じた広島県福山市の景勝地「鞆(とも)の浦」の埋め立て架橋計画で、同県の湯崎英彦知事は11日、現地を訪れ、計画推進、反対両派の住民に「集まって議論する場」を設けることを提案した。両派とも受け入れ、来月にも初協議が開催される見通しとなった。
 知事は午前中は推進派、午後は反対派の案内で現地を視察した後、個別に意見交換した。 

「すき家」強盗容疑で中2男子を逮捕(産経新聞)
<猟銃発砲>男女4人病院搬送 大阪・羽曳野の居酒屋(毎日新聞)
首相動静(1月8日)(時事通信)
横浜・金沢区の化学工場で爆発、数人けが(読売新聞)
<秋葉原無差別殺傷>弁護側、被告の責任能力争う方針(毎日新聞)
posted by がじゅまるこ at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。